医療事務のお仕事とは

主な仕事としては、診療報酬の作成受付常務です。
医療事務のお仕事は病院や診療所などの医療機関で働くことに
なりますので、基本は患者さんが支払う医療費や健康保険の
請求金額などの計算です。

もう一つは患者さんの受付行う事ですが、この医療費の計算に
ついては、専門的な知識が必要になります。

現在医療事務の仕事は、資格を持っていなくても仕事をできる
こともありますが、専門性の高い仕事がら、実際の求人は
経験者か医療事務の資格取得者でないとなかなか仕事に
つくことが難しいのが現状です。

医療事務のお仕事は勤める医療機関の規模によって、
仕事の範囲が変わることがあります。

大きな医療機関であれば、診療報酬を請求する業務が大半を
しめることが多くなり、反対に小さい診療所などでは、
受付業務などから、患者のカルテを作ったり、入院する場合は
そのための資料作成なども医療事務のお仕事になります。

最近では、どこの医療機関でもコンピューターでの管理が
すすんでいるため、診察の内容や処方薬剤などの患者さんに
関するデーターの入力や診療報酬の計算などを行うことも
あります。

医療事務で安定して働く 資格から求人までMENU

Copyright (C) 2009 医療事務・医療秘書で安定して働く 資格から求人まで. All Rights Reserved.